くるくるハムさん

2015年12月からロードバイク始めました。まだまだ初心者のロードバイクのブログです。主に北摂の方へ行ってます。

勝尾寺TT 33回目とTANTAN用にセッティング変更【ロードバイク】

 

みなさん、こんばんは~

 

今週は週末のTANTANに備えて早めに寝ているくるはむです。
なので、今回はちょっと手短に・・・

 

5/28 朝・・・

 

 

ハッ!

 

と、自然に目が覚め、起きたのが5:10・・・

 

 

 

まぁ、わかりますよね・・

 

 

いつもの流れで、3度寝しました><

 

けど、高山公民館で合流できるかも・・と、勝尾寺経由で上って・・

 

 

f:id:curuhamu:20170601231212j:plain

残念タイムの18分46秒><

ケイデンスは70~80ぐらいかな・・

 

ここから高山公民館まで駆け上がり・・・

 

 

 

分岐のところで・・・

 

 

 

f:id:curuhamu:20170601231817j:plain

つきいちさんとキャー。さんとすれ違い、間に合わず><

(カバーしてないから、たぶんつきいちさんだと思うw)

 

 

けど、取りあえず高山公民館へ

 

 

 

f:id:curuhamu:20170601232008j:plain

もうちょっと早く起きていれば・・・

 

 

 

f:id:curuhamu:20170601232043j:plain

たまには近くをぶらぶらと

 

 

f:id:curuhamu:20170601232100j:plain

こうやって見ると、のどかですよね~^^

ほんと、ロードで1時間ぐらいでこれちゃいますから、北摂はいいとこです^^

 

 

 

一旦帰宅後・・・

 

 

ロードバイクを見てみると、リアのブレーキシューの片側だけ当たってて、というかホイールがちゃんと入ってなかったw

乗車前急いでたから確認してなかったから、ちょっと怖いですよね・・

 

となると、さっきの勝尾寺のタイムはブレーキ当たっていた状態。うんうん納得。
(そういうことにしておこうw)

 

 

 

そして、ちょっと時間が空いたので再び、勝尾寺TTへ

f:id:curuhamu:20170601232652j:plain

結果16分43秒・・

まぁ2本目のタイムとしてはまぁ悪くないかな・・

 

 

 

f:id:curuhamu:20170601232935j:plain

今度は久しぶりの箕面ダムへ

まぁ、TANTAN対策というか、きつめの坂行ってみたかったし、しんどさを把握しとかないとね。

ここのコースは1.7kmで平均8.8%と短めですが、最大斜度16.8%。

しかも、最初の600mぐらいは平坦でそこからの平均斜度が13%・・・

ほんと、久しぶりに

 

 

 

 

f:id:curuhamu:20170601233432j:plain

ギアなくなりましたw

 

しんどいっちゅ~ねん!

 

しんどい原因は、バロックギアに変えたことです。

34±3の非楕円なので、踏むときは37になるのです。つまりギアが重くなり脚がつかれます。スプロケットを32tにすれば、真円時と同じぐらいのギア比になるのでちょうどいいんですけど、費用と交換する時間がないしね・・

 

 

 

ということで、TANTANロングライド時のセッティングは

・シートを前に2.5cmに移動。

半年前からもも裏やお尻、体幹を使うようにシートを真後ろにしてたのでまだ体がなれておらず、疲れちゃうんですよね。

それに体硬いんです。前屈で床までぜんぜん届かないからw

 

 

 

・真円の34tに戻す。

トレーニングするには、バロックギアつけて慣れるのもいいのかも知れませんけど、そんな時間ないし、脚に負担なく登れるよう、ケイデンス70前後でいきないので一旦戻します。

 

 

真円に戻すとき・・ふとプーリーを見ていると・・

チェーンがちゃんと通ってなかったという、またしてもうっかりミス><

チェーン交換したとき、チェーンのガード?の外側を通ってましたw

良くこんな状態で走っていたな・・・と

 

けど、まぁ・・・

 

良い勉強になったけどねw

 

もう一度ちゃんと点検しとこ・・っと・・

 

 

手短に・・と思ったら普通に書いてしまった><
楽しいときはついついハマっちゃうんだよねw

 

 

 

 

 

 

↓ほっぺたいっぱいにつめこんでいるときに正面からみると別の生き物に見えてしかたがないw
ぽちっとよろしくお願いします。 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ